読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津金寺 夜観音の花火

夏の夕方

毎年8月1日に信州北佐久郡立科町
津金寺というお寺で開かれるお祭り「夜観音」
この日上がる花火は規模は大きくないけれど
風情があるということで連れてきてもらいました

車が通行止めになった道路には
ずーっとずーっと提灯が続きます

とっても立派なお寺でした

縁日ではしゃぐ中高生を見て
そんな青春時代もあったなーなんて
まぁ食い気ばっかりだったけど…

大人になっても食い気なので
からあげとポテトに並んでる間に
花火が上がってしまいました!

でも お寺の松と縁日の灯りごしの花火が
なんて素敵なんだろうと感動
*:*・'(*゚▽゚*)'・*・*

急いで戻って道路にしいたゴザで
ごろごろしながら見る花火
散った火花がかかりそうな程 近いです

何十年何百年続くお寺のお祭り
絶やさず受け継ぐって素晴らしいですね

松本ぶらり旅

7月の連休は長野佐久の実家へ。
中日は旦那母様と旦那の兄夫婦と一緒に松本へ〜。
旦那と旦那父様は佐久でお留守番デス。
前回はお城見学だったけど、今回は街並み散策とクラフトショップ巡り。ワクワクです。

まずは竹カゴの聖地と言われている「柏善 上原善平商店」へ。
お店の写真撮らなかった…。
国産で国内手作り生産なので安くはありませんがやっぱりいい物は持っておきたいです。
国産の根曲がり竹で戸隠の職人さんが作ったもの、わら編みのカゴなんかも少々。その他の材料や製作している場所も聞いたけど忘れちゃいましたっっ。
蕎麦ざるが欲しいと思ったけどお勝手口もない我が家では通気性が悪くてカビちゃいそうなのでやめときました。蓋つき箱も良かったな。
湯飲みやおちょこを入れる足付きカゴが気になって往復してたら母様が買ってくれました!
ありがたやありがたや。
姉様はサイズ違いを買ってもらっていました(^0^)
私のはコレです♫

楕円なのですがこの角度じゃあまり分からないですね。
持った感じガッシリしているものを選びましたよ。新しい竹の色がいいですね〜。
お弁当や裁縫道具入れにできるフタ付きカゴも捨て難かったけど4500円…うーん、次回!

竹カゴ屋さんできゃぁきゃぁした後は中町をうろうろ。
白壁と黒いなまこ壁の蔵が立ち並んでいて風情があります。

民芸屋さん、漆器屋さん、若手作家のギャラリーなどお店がズラッと並んでいるのでホント飽きません!

途中かわいい「あんよ」みたいな器をゲット!
作家さんは神戸の方ですって。

母様姉様兄様もちょこちょこお買い物を楽しんでいました。
松本城見学と合わせて一泊で町中のお店を見尽くすっていうのも良さそうだな〜。


さて、お昼は美味しいお蕎麦が食べたいねと特に調べずに入った「草庵 中町井Say」さん。
わたしは冷たい鶏そばに。

ハムみたいなしっとり鶏肉が歯応えのあるお蕎麦と合って美味しかった〜。みんなは基本のざるそば。全て器も素敵でしたよ。

そして何年も行ってみたかった「ギャルリ灰月」さん。
織部焼に一目惚れ。
義母と兄嫁に一目惚れしたら買わなきゃ!と言われ、デスヨネ〜と。

以前から欲しかった織部焼
小宇宙のような模様がいいわぁ。


帰りは安曇野のアウトドアショップに寄り道。
いや〜、ワイワイ楽しい日帰り旅でした〜。

お誕生日です

八戸の姉から手作りの誕生日プレゼントが届いた〜!
かわい〜♫
ありがとうありがとう!
年々上達しているのがすごいなぁ。

東川口 ハナヒトエ さんのお花

いつもお世話になっているトシちゃんのお花屋さんで買ったお花たち〜

トシちゃんは東川口「ハナヒトエ」のオーナーさんです
明るくて裏表がないとっても気さくでお茶目な方です♫

ハナヒトエさんの玄関先にあったお花の蕾がアクセサリーみたいで可愛いすぎ!

週末に七夕飾り作りをちょこっとお手伝いしました

明日みんなの願いが叶うといいね〜


written by iHatenaSync

スパイシーハウス

東川口にあるカレー屋さん
どきどきギャラリー
スパイシーハウス

名前を見ると入っていいものかどきどきしちゃいますが、中には画家をされているマスターが描いた絵が数点飾られているので、なるほどと合点がいく仕組みです
さてカレーですが、かなりフルーティでスパイスの香りもよく、ちょうどいいまろやかさで、私の中では歴代ナンバーワンのお味です
鎌倉の有名店よりこっちのお店が断然好きです
猫ちゃんがイスに陣取っている時もありましたが去年天国へ旅立ったそうです
寂しいわぁってママさんしんみり

今回は八戸から遊びに来ていた姉を連れて行きました
姉もここのカレーの虜になってくれたようです
また一人ファンが増えて嬉しいわ〜
ここジャンボカツカレーもすっごい美味しいんだよなぁ
あーまた行こう


written by iHatenaSync

ごぶさた、そしてダイソン

どもどもーハライタです!
facebookをはじめてからめっきりごぶさたしてました
でも気にかけてくださる方がちらほらいらっしゃいまして嬉しかったのでたまに更新しようと思います〜♫


久々のブログは、新兵器「ダイソンDC61」

我が家3台目のダイソンはハンディ
すでにElectroluxのハンディを所持してますが、今回は寝具のハウスダスト対策用にゲット
チビなのにダイソンの吸引力が変わらないところはさすが!
そして大音量が変わらないところもさすが! 笑
充電が17分しか持たない、トリガー握りっぱなしじゃないと連続使用できないなどデメリットもありますがハウスダストが気になる人には絶対的にオススメです!
ハウスダストが気になる方や家電オタクの方はネットにレビューが沢山ありますので検索してみてくださいな〜

サンフランシスコ旅行記1

ご無沙汰でーす。
年末年始アメリカへ行ってまいりました。
今回はサンフランシスコ旅行記でございまーす。

相方のいとこちゃんとそのダンナがロスに住んでるので訪ねてみることにしました。
しかしロス・ラスベガスに興味がないので、行ってみたかったサンフランシスコへ来てくれとワガママを言ってみると車で7時間だけどいいよとのこと! わーいありがとう!
これまたもう一人いる相方のいとこちゃんを誘って二人でいざアメリカへ!

12/29 21時 羽田
空港で夕食を済ませて相方用のタバコ2カートンを免税で購入しました。こいつが道中邪魔臭いったらありゃしない…。
夜中0時に発ち、12/28夕方に到着。

サンフランシスコ空港から地下鉄でホテルのある街まで移動を試みましたがまず切符の買い方がわからずモタモタ。スーツケースを持った親切ガイが来て「ダイジョブデスカー」と日本語で教えてくれた上に足りない小銭を恵んでくれました。それなのに親切な人には気をつけようって教えを守りお礼だけ言って彼から離れるビビリ二人。
ゴメンね〜(^_^;)

ユニオンスクエア近くの駅で降り地上へ出るとすっかり夜。人がたくさんいてみんなテンションが高い! あらゆる場所にパフォーマーがいて今日は祭りかね!なんていいながら外国の雰囲気に盛り上がる田舎者二人。あとから考えると年末の渋谷の喧騒のようなもので祭りでもなんでもありませんでした…。

田舎者には十分すぎるホテルへのチェックイン後、ご飯を食べにいざ街へ! 素敵なイタリアンの店へエイっと飛び込むと予約が無いヤツは30分待ちと言われ、ふらふらと向かいの日本料理店へ。

日本語は通じなかったけど9時間の移動疲れの体にはこのならし作業が実に心地よかった〜。
お腹も満たされたのでこの日はホテルに帰っておとなしく就寝しました〜。

つづく。